Event / Seminar

主催:新日鉄住金ソリューションズインドネシア(PT.NSSOL SYSTMS INDONESIA)

ジャカルタ/チカラン/スラバヤ開催


【セミナーご案内】

強い会社を作る!戦略的な人件費マネジメントの進め方
~人事施策&システム活用~

企業を持続的に成長させるためには、戦略を実現する人件費マネジメントが不可欠です。本セミナーでは、人件費マネジメントの中核となる報酬制度と要員計画の戦略的
マネジメントにスポットを当て、人的生産性の最大化を達成するための具体的な制度策定と安定運用のノウハウをお伝えいたします。また、戦略的人件費マネジメントを
運用する上でのシステム活用例についてもご紹介します。


プログラム

9:00 – 9:30

受付・朝食

9:30 – 9:40

ご挨拶

新日鉄住金ソリューションズインドネシア President Director
サクラシステムソリューションズ Vice President Director

小林 啓

9:40 – 10:30
(50 mins)

<基調講演>人と企業を成長させる報酬制度の設計と戦略的要員・人件費の立て方


業種業態を問わず毎年上昇する人件費は企業業績に大きな影響を与える要因であり、その対応策に多くの企業が苦労をされています。
本講演では、インドネシア日系企業における解決策について、報酬制度設計と人材マネジメントの2つのアプローチをご紹介いたします。

クニエ Manager 鈴木 正人

(休憩 10分)

10:40 – 11:30
(50 mins)

<ソリューション講演>人事システム導入による効果的な人件費マネジメント


効率的な人件費マネジメントには、ITシステムの導入が欠かせません。本講演では、弊社人事システム”SPISy”による安定した
人件費マネジメントについて、実際の画面を見ながらご紹介いたします。

サクラシステムソリューションズ Marketing Manager 若月 亜由美

11:35 – 11:50

NSSOLグループが提供するITサービスのご紹介

新日鉄住金ソリューションズインドネシア President Director
サクラシステムソリューションズ Vice President Director

 小林 啓
12:00 – 13:30

個別相談会


開催概要

日程・会場:
ジャカルタ  (30名)  2019年2月26日 (火)AYANA Midplaza JAKARTA Hotel
チカラン   (30名)  2019年3月 1日  (金)Holiday Inn Cikarang Hotel
スラバヤ   (20名)  2019年4月25日 (木)Verwood Hotel
主催:
新日鉄住金ソリューションズ インドネシア nssol""
共催:
クニエ qunie、サクラシステムソリューションズ sakura
対象:
在インドネシア日系企業マネージメント(日本語での講演です) 同業の方のご参加はお断わりすることがあります。
参加費:
無料(事前登録制、会場の都合により お申し込み順とさせて頂きます)
お問い合せ:
seminar@id.nssol.nssmc.com

新日鉄住金ソリューションズ インドネシア 主催

2019年3月12日(火) 開催


ビジネス価値を生むAI とは?

~AI活用の新時代経営を実現する、機械学習プラットフォームDataRobotのご紹介~

インドネシア工業省は、昨年インダストリー4.0に向けたロードマップを発表し、AIなどの先端IT技術への積極的な投資を進めていくことを発表しました。
インドネシアにおいても、いよいよビジネスへのAI活用の時代が始まろうとしています。
今回ご紹介させていただくDataRobotは機械学習を自動化するプラットフォームです。DataRobot を活用して、多くのお客様が、需要予測・プロモーション効果予測、
不良品予測・設備故障予測、貸倒率予測、プライシング最適化などの幅広い業務での高度化・効率化を実現しています。弊社は、日本国内で60社以上の導入実績を誇る
DataRobot のNo1 リセラーです。東南アジアでも販売を開始し、インドネシアで導入実績もあります。今回、日本から、多数の大手企業様向けにコンサルティング・DataRobot導入を 行ってきた講師を迎え、AI活用の実際についてご紹介します。


プログラム

8:30 – 9:00

受付・朝食

9:00 – 9:10

ご挨拶

新日鉄住金ソリューションズインドネシア President Director 小林 啓

9:10 – 10:10
(60 mins)

(基調講演)「60社以上のDataRobot 導入経験で得られたビジネス価値を生む AI導入の秘訣」


DataRobot はAI の中核技術である機械学習を誰もが使えることを目指すプラットフォームです。DataRobot の導入を通じて得た数多くの
事例を基に、ビジネス価値を生むAI の導入の秘訣をお伝えします。


新日鉄住金ソリューションズ  ソリューション企画・コンサルティングセンター 三橋 利也

(休憩 10分)

10:20 –10:50
(30 mins)

(講演)「企業のビジネス価値を最大化するデータの可視化とその活用」


企業内に日々蓄積されていく業務データは、その意義を理解・活用されてこそビジネス価値の増大につながります。データの可視化ツール(Tableau)を例に、データを最大限活用するための取り組みをご紹介いたします。


新日鉄住金ソリューションズ インドネシア  Director 遠藤 大輔 

10:50 –11:05
(15 mins)

NSSOLグループがご提供するITサービスのご紹介


新日鉄住金ソリューションズインドネシア President Director 小林 啓


11:05 –

個別相談会

貴社のお悩み・課題につきまして、個別のご相談を承ります。お気軽にご相談ください。


開催概要

日時:
2019年3月12日(火)  9:00~11:05 (8:30受付開始)
会場:
AYANA Midplaza JAKARTA LOTUS ROOM
対象:
日系企業様の経営幹部、データ活用に よる業務高度化
に携わる方
*ユーザー企業様対象のため、同業の方の ご参加は
お断りする場合があります。
言語:
日本語
参加費:
無料・朝食付
定員:
30名
*事前登録制、1社2名様まで

講師紹介

講師:三橋 利也

  • 2003年、東京大学理学系 研究科
    卒業後、新日鉄住 金ソリューションズ入社。
  • 米国Purdue大学MBA取得。
  • 新日鉄住金ソリューション ズにて、検索エンジン
  • アプリケーションアーキテ クチャの研究、先端テクノ ロジーを用いた
    ソリュー ション企画などに従事。
    現在、DataRobotに関する
    コンサルティング等を担当。
  • data robot
    “DataRobot Partner of the Year 2017 MVP” 受賞者

    お申し込み・お問い合わせ

                 
    お申込みサイト:
    https://ws.formzu.net/fgen/S6210136/
    ※登録サイトにアクセスできない場合は、ご氏名、貴社名を添えて 下記のお問い合わせ先にメールにてお申し込み下さい。
    お問い合わせ:
    その他、お問い合わせ等ございましたら下記までご連絡ください。
    seminar@id.nssol.nssmc.com
    携帯;
    0813-8320-7872(小原) 、0812-8411-6920(宮本)

    会場マップ

    ■住所
    Jl.Jend. Sudirman No.Kav 10-11,Jakarta Pusat, Jakarta 10220
    ■電話
    +62 (21) 2510 888
    ■URL
    https://www.ayana.com/ja/jakarta/ayana-midplaza-jakarta/locate
    map datarobot


    < ITセミナー開催(無料)>
    IoT × 業務高度化 × データ活用 = 利益を作る
    ~ インドネシアにも来た! インダストリー4.0 の波 ~

    インドネシア工業省は 2018年4月4日、ジョコ・ウィドド大統領出席の下、デジタル技術を使い製造業などの革新をめざす、「インダストリー4.0」導入に向けたロードマップ「Making Indonesia 4.0」を発表しました。

    その核のひとつとなるのが、「モノがインターネットにつながる(Internet of Things:“IoT”)」の技術であり、これによって、人手の介在を極力減らし、業務現場から鮮度の高いデータのリアルタイム収集を可能とします。

    また一方で、データはモノ「Things」だけから全て集まるわけではありません。受注、購買、在庫、生産計画、製造、品管、原価、人事、給与管理といった業務からヒトが生み出すデータがまだ数多く存在しますが、データを正しく蓄積し管理するには情報システムによる「業務高度化」が不可欠です。

    そして、集まったデータをどう次の一手に活用するか、「ただのデータ」を「活きたデータ」とする「データ活用」の技術が利益の作りこみに大きく影響します。

    本セミナーでは、それぞれの分野に強みを持ち、インドネシアで実績のある3社、WingArc、NSSOLインドネシア、東洋ビジネスエンジニアリングが、インドネシアで使える情報システムとその活用法をご紹介します。

    ジャカルタ 開催

    2018年9月21日(金)

    8:30~11:20 (受付 8:00)


    AYANA MIDPLAZA JAKARTA Lotus Room
    Jl. Jenderal Sudirman Kav. 10-11 Jakarta Pusat, Jakarta 10220, Indonesia
    https://www.ayana.com/ja/jakarta/ayana-midplaza-jakarta/locate


    ● 主催 ウイングアーク1st株式会社 / PT. NSSOL Systems Indonesia
    PT. Toyo Business Engineering Indonesia / 東洋ビジネスエンジニアリング株式会社

    ● 対象  インドネシアの日系製造業の方  経営・財務経理・製造・生産技術・情報システムに携わる方

    ● 定員 30名(事前登録制 定員になり次第お申し込みを締め切らせていただきます)
    ※ユーザー企業の方を対象としており、同業の方はお断りさせていただく場合があります。

    セミナー概要


    日時

    2018年9月21日(金)
    8:30~11:20(8:00 受付開始)

    会場

    AYANA MIDPLAZA JAKARTA Lotus Room
    ※ Citywalk Sdirman と MidPlaza の間にあるホテル

    対象

    インドネシアの日系製造業の方
    経営・財務経理・製造・生産技術・情報システムに携わる方

    言語

    日本語

    定員

    30名(お申込み無料)
    ※参加申込み数が定員を超過した場合、受付を終了させて頂く
    場合がございます。あらかじめご了承お願い申し上げます。

    会場 地図



    プログラム


    時間
    講演者・講演内容
    8:00-8:30
    セミナー受付・朝食
    8:30-8:40
    ご挨拶

    PT. Toyo Business Engineering Indonesia
    (東洋ビジネスエンジニアリング インドネシア)
    President Director 内田 雅也

    8:40ー9:30
    (50分)
    IoT が実現する “ものづくりデジタライゼーション“

    東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
    常務取締役 CMO 兼 CTO
    羽田 雅一

    9:30-10:20
    (50分)
    データを残して、活かす!管理業務高度化に向けたシステム整備

    PT. NSSOL Systems Indonesia
    (新日鉄住金ソリューションズ インドネシア)
    President Director 小林 啓

    10:20-10:30
    (10分)
    休憩
    10:30-11:10
    (40分)
    製造業に変革をもたらすデータ活用ソリューションと事例のご紹介 ウイングアーク1st株式会社
    シンガポール事業所 所長
    山本 修平
    11:10-11:20
    (10分)
    質疑応答


    【SEMINAR DAN STUDI KASUS】

    Jakarta | Cikarang | Karawang

    “Mendesain dan mengelola Performance Management System (PMS) sebagai salah satu fondasi utama perusahaan meraih Performance Excellence”

    Performance management system (PMS) atau performance appraisal memegang peranan penting dalam pengelolaan kinerja pegawai yang hasilnya akan berdampak secara langsung kepada kinerja perusahaan. PMS yang objektif, transparan, adil serta align antara Visi, Misi, Strategi dan Kultur perusahaan dengan pegawai adalah kunci dari tercapainya tujuan perusahaan.

    Lewat seminar ini, akan dapat dipahami lebih lanjut mengenai beberapa tipe PMS yang banyak digunakan di Indonesia baik itu Japanese ataupun Western style. Untuk kemudian saling berdiskusi mengenai tipe PMS yang dianggap tepat digunakan di Indonesia.

    Peserta juga langsung mendapatkan gambaran mengenai penggunaan IT yang komprehensif dan tepat guna didalam mendukung penciptaan dan memaksimalkan penerapan PMS di Perusahaan.


    Susunan Acara


    12:00

    Registrasi

    12:00-12:30

    Makan Siang

    13:30-13:40

    Kata Sambutan dan Pembukaan Acara

    Arif Budhi Suyanto, President Direktur PT Sakura System Solutions

    13:40-15:10

    Studi Kasus: Meningkatkan Performance Management System (PMS) sebagai salah satu fondasi utama perusahaan untuk meraih performance excellence

    Dalam sessi ini akan diperkenalkan mengenai evolusi dari PMS serta perbandingan antara PMS yang umumnya diterapkan di dunia barat (Western Style) dan timur (Japanese style). Setelah mendapat pemahaman secara umum mengenai PMS, peserta akan masuk dalam diskusi untuk merumuskan desain PMS yang tepat digunakan di perusahaan di Indonesia.

    13:40-15:10

    Demo Session: Implementasi Teknologi Informasi yang tepat guna didalam mendukung penerapan PMS yang efisien di perusahaan

    Penggunaan Teknologi Informasi yang tepat akan mendukung implementasi PMS yang efisien, akurat dan transparan. Dalam sessi akan diperkenalkan aplikasi “SPISy” (Strategic Personnel Information System) yang akan memaksimalkan penerapan PMS maupun proses HR lainnya di perusahaan, baik untuk mendukung kegiatan operasional hingga yang bersifat strategis.

    Catatan:
    1. 1. Seminar akan dilaksanakan dalam Bahasa Indonesia.
    2. 2. Acara ini merupakan lanjutan dari sessi pagi yang ditujukan untuk manajemen Jepang dan dilaksanakan dalam Bahasa Jepang.

    Informasi Umum


    1. ① 31 Juli 2018 (Selasa):Jakarta (Ayana Midplaza)
    2. ② 2 Agustus 2018 (Kamis) : Cikarang(Holiday Inn)
    3. ③ 9 Agustus 2018 (Kamis) : Karawang(Mercure Karawang)
    NS Solutions Corporation, Japan, bersama dengan: Qunie, PT Sakura System Solutions, PT NSSOL Systems Indonesia

    *Tidak dipungut biaya.


    開催概要

    開催日時
    2018年5月23日 水曜日 14:30~17:00 (14:00受付開始)
    会場

    KPMG Indonesia’s Office – Training Room 33rd Floor Wisma GKBI 28, Jl. Jenderal Sudirman

    言語
    日本語
    定員
    40名 ※先着順
    受講料
    無料

    プログラム/Agenda

    14:30-15:30

    在インドネシア日系企業の経理領域でよく見られる課題

    2017年度の会計監査での指摘事項のトレンド等を交え、日系企業でよく見られる課題について解説し、また会計基準のアップデートなど今後インドネシア拠点として対応すべき事項について説明いたします。

    (プレゼンター)
    KPMGインドネシア ジャパンデスク 松本 太一

    15:30-16:10

    「なぜ決算業務に時間がかかるのか?」 ~経理における業務改善のポイント~

    前セッションの内容を踏まえ、どのように課題を克服し、経理業務の品質向上・スピードアップを実現していくべきか、解説いたします。

    (プレゼンター)
    KPMGインドネシア ジャパンデスク 蓑和 秀夫

    16:10-16:20
    休憩
    16:20-17:00

    システム導入成功のためのポイント

    日系企業の会計システム・その他業務システム導入に関する豊富な支援経験を基に、システム導入プロジェクトにおける留意点と対応策について、解説いたします。

    (ゲスト講師)
    新日鉄住金ソリューションズ インドネシア 
    遠藤 大輔


    申し込み方法

    件名を「出席:
    KPMG Academy (5/23開催)」とし、メール本文に「①貴社名/②御芳名(漢字及びふりがな)③お役職/④電話番号/⑤メールアドレス」をご記載の上、弊所のジャパンデスク(Japan.Desk@kpmg.co.id)までメールにてご連絡いただけますよう、お願い申し上げます。
    新日鉄住金ソリューションズ インドネシア 主催
    2018年4月24日(火) 開催

    ITで解決!在インドネシア日系企業 購買業務のビジネスリスクと課題

    ~本社のコンプライアンス・内部統制に応え、購買業務の効率化・情報の見える化を実現~

    インドネシアに進出した多くの日系企業様は、日本とは異なる、現地の商慣習に馴染む業務を必要とされる一方、日本本社からの内部統制要求に対応しなければならず、双方の両立に日々、苦心されています。これらのお悩みを解決するためのヒントを、業務観点およびシステム観点からご紹介します。

    プログラム

    8:30 – 9:00

    受付・朝食(無料)

    9:00 – 9:05

    ご挨拶

    新日鉄住金ソリューションズ インドネシア President Director 小林 啓
    9:05 – 9:55 (50 mins)

    (基調講演)在インドネシア日系企業が直面する従業員不正の実態

    インドネシアにおける日系企業が抱える悩みの一つである「従業員不正」について、KPMGが実施したサーベイの結果や被害事例を紹介しつつ、不正の防止・早期発見に向けて求められる対応について解説いたします。

    KPMGインドネシア ジャパンデスク (アドバイザリー担当) 蓑和 秀夫
    10:10 – 11:00(50 mins)

    ぬけ!もれ!不正!のない業務運用 ~購買編~

    インドネシアにおける購買業務で起きがちな不正取引の防止、また内部統制対応等の課題を解決するには、ハンド作業での取り組みでは限界があります。購買業務の基本である “購買依頼-見積-発注-検収”を申請から決裁まで確実に実行し、効率的な履歴管理、柔軟なワークフロー設計をするため、アジアで実績豊富なシステム”NS BizBooster”による実現案をご提案いたします。

    新日鉄住金ソリューションズ インドネシア Director 遠藤 大輔
    Business Analyst 石島 聡子
    11:00 –11:30

    個別相談会

    貴社のお悩み・課題につきまして、個別のご相談を承ります。お気軽にご相談ください。

    新日鉄住金ソリューションズ インドネシア

    KPMG インドネシア


    開催概要

    日時:
    2018年4月24日(火) 9:00~11:30 (8:30 受付開始)
    会場:
    「Fortice Office」 セントラルスナヤンⅡ16階 *下部の地図をご参照ください
    対象:
    日系企業社長、経営幹部、管理職の皆様 ※なお、同業他社の方のご参加はお断りさせていただくことがございます。
    言語:
    日本語
    参加費:
    無料・朝食付 ※事前登録制、会場の都合により 20名様まで(お申し込み順)とさせていただきます。

    お申し込み・お問い合わせ

    お申し込み:
    2018年4月20日(金)までに下記サイトにてご登録ください。
    参加登録サイト:
    https://ws.formzu.net/fgen/S3399638
    ※登録サイトにアクセスできない場合は、ご氏名、貴社名を添えて   下記のお問い合わせ先にメールにてお申し込み下さい。
    お問い合わせ:
    その他、お問い合わせ等ございましたら下記までご連絡ください。
    seminar@id.nssol.nssmc.com

    会場マップ

    住所:
    Sentral Senayan II, 16th floor Jl. Asia Afrika No. 8 Gelora Bung Karno Senayan Jakarta Pusat 10270, Indonesia
    電話:
    +62 (21) 2965 5800
    sentral senayan 2 16th floor

    日経BP社 Asia Tech Forum 2017 in Jakarta
    ソリューション講演
    脱属人化!! 販売~生産~原価~会計業務をERPでつなげませんか?~NSSOLインドネシアがERPを用いて実現致します~

    新日鉄住金ソリューションズ インドネシア

    システム エンジニアリング マネージャー

    遠藤 大輔


    今後も経済成長が見込まれるインドネシア。
    その経済成長に対応するには、早い段階で人に依存しない業務システムと業務プロセスを構築し、各プロセスをつなぐ仕組みを構築する事が必要となります。
    今回、NSSOLインドネシアが提供するERPを用いた業務プロセス連携の事例をご紹介いたします。
    皆様「備えあれば憂いなし」です。
    開催日
    2017年7月24日(月)10:00~14:35(9:00開場予定)
    弊社講演時間
    13:15~13:35
    会場
    Hotel Mulia Senayan Jakarta
    Jl. Asia Afrika, Senayan, DKI Jakarta 10270, Indonesia
    主催
    日経BP総研 イノベーションICT 研究所/日経コンピュータ
    後援
    在インドネシア日本国大使館、
    海外産業人材育成協会(AOTS)
    お問い合わせ
    PT.NSSOL SYSTEMS INDONESIA
    Sales & Marketing Manager宮本敏匡
    Tel : +62-21-290-36730
    新日鉄住金ソリューションズ インドネシア現地法人
    PT. NSSOL SYSTEMS INDONESIA
    PT. SAKURA SYSTEM SOLUTIONS
    2017年4月21日(金) ジャカルタ開催

    在インドネシア日系企業の悩みを解決!<人事・労務編>

    ①人事制度導入支援サービスによる人事制度・運用方針の策定や改善

    ②ITシステム活用による安定した制度運用の実現


    イベントドネシアに進出している多くの日系企業が人事・労務の課題を抱えています。それらは、明確な人事制度が整備さ れておらず日本の人事制度をそのままインドネシアで適応できない等の「制度設計」面での課題、人事制度は整備され ているが適切に運用されていないという「運用」面での課題に分類でき、「明確な人事制度設計と安定した制度運用」が 急務となっております。「明確な人事制度設計」については人事制度導入支援サービスの適用、「安定した制度運用」 に向けては制度変更時にも柔軟に対応するITシステムの適用をご検討いただくことが、貴社の人事・労務における課 題を解決へと導きます。

    プログラム

    8:30 – 9:00

    受付・朝食(無料)

    9:00 – 9:10

    ご挨拶

    PT. NSSOL SYSTEMS INDONESIA Director
    PT. SAKURA SYSTEM SOLUTIONS Vice President Director 小林 啓
    9:10 – 10:00 (50 mins)

    <基調講演> インドネシア日系企業にみる人事領域の課題と解決の方向性

    インドネシアの日系企業においては企業規模に関わらず人事制度・報酬体系・研修など様々な人 事の課題を抱えておられます。本講演では、インドネシアでとりあげられる人事領域の課題につい て掘り下げ、具体的な事例を紹介しつつ解決の方向性をご紹介いたします。

    PT. Netika Indonesia QUNIE Consulting Business Unit in Indonesia
    Manager 鈴木 正人
    (休憩 10分)
    10:10 – 11:00(50 mins)

    <ソリューション講演> SPISy導入による安定した人事労務管理・運用

    人事制度が策定された後は、安定した制度運用を目指しましょう。変化が激しく複雑なインドネシア の法制度に適合した人事労務管理なら、在日系企業に100社以上導入済みのシステム”SPISy”に お任せください。実際の“SPISy”画面をご覧いただきながら制度運用についてご紹介いたします。

    PT. NSSOL SYSTEMS INDONESIA System Engineering Manager 遠藤 大輔
    PT. SAKURA SYSTEM SOLUTIONS Marketing Manager 若月 亜由美
    11:00 –

    <個別相談会>

    貴社の課題感に対しまして、個別にご相談いただける場を設けます。お気軽にご相談ください。


    開催概要

    日時:
    2017年4月21日(金) 9:00~11:30 (8:30 受付開始)
    会場:
    「Fortice Office」 セントラルスナヤンⅡ16階 (電話+62 21 2965 5800、 http://forticeoffice.com/locations/)
    対象:
    日系企業社長、経営幹部の方々
    言語:
    日本語
    参加費:
    無料(事前登録制、会場の都合により お申し込み順で30 名様までとさせて頂きます。)
    お申し込み:

    https://ws.formzu.net/fgen/S47242741/

    ※2017年4月13日(木)までに上記サイトからのお申し込みをお願いいたします。

    お問合せ:

    seminar-20170421@sakura-system.co.id

    ※2017年4月13日(木)までに上記サイトからのお申し込みをお願いいたします。